fc2ブログ

本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ

2020年よりbaion-voice.comに移転しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

集中レッスン6ヶ月でライブ出演しよう!プロジェクト始動【満員御礼】

fb表紙11-27-2


昨日は雲ひとつない夜空に満月が美しかったですね


さて。
初めての企画をお知らせします。

今日のブログは今朝8:00に送信したメルマガとほぼ同文です。
メルマガで一番早く情報を発信しています。

メルマガ登録はこちらからどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/6340


わたしは長いこと歌の先生ではなくボイストレーナーを自認していました。

そのことに誇りを持っています。


歌の先生は山ほどいるけど、本当に発声を教えることの出来る人は
少ないからです。

オタク的研究家ですから(笑)


でも、今、さらに生徒さんと一緒に歌に取り組みたくなりました。

多分、わたし自身が本当に自分の歌と向き合うことが出来るようになった
結果だと思います。


それはね。

実はすごーーーーく楽しく面白いんですよ

向き合うことから全力で逃げていたんですけどね(笑)


歌や音楽に限らず、真摯に向き合うと、そこにあるのは自分なんです。

自分と向き合うことになる。


自分と本当に向き合うのって・・・イヤですよね。本音では。

わたしも再び歌を教わるようになってから、自分の作っていた無意識の
パッケージ(包装紙、みたいなものですね)に気づかされ衝撃を受け
ました。

優等生パッケージです。

そういう歌になっていたんですね。

NHKの歌のオネエサン的な。

これを外せないのではないか、と悩みました。


そして外す唯一の方法がわかったんです。


それは本当に歌に向き合うと決めることでした。

なんだか逆説的ですね。


歌に向き合うってどいういうこと?
って思うかもしれませんね。


まず声に向き合うと、本来持っている声でない発声をしている自分
に気づきます。


歌に向き合うって。

たとえば、かつてわたしは「愛してる」という歌詞が苦手でした。
ハートから「愛してる」と歌えないわたしがいた。

愛を伝えることが苦手だったのです。


歌の中で「愛してる」とか「心」とか、「あなた」や「きみ」という
二人称は重要な箇所で使われています。


そこを演技でなく、誰か風でなく、わたしだから言える「愛してる」が
歌えたらとても伝わる歌になります。


だけど、伝えようとし過ぎても日本人に多い頑張ってる歌になったり、
押しつけがましくなったりします。


歌と自分の距離感も大切。

入り込み過ぎると気持ち悪いし、遠いと淡泊になる。


もちろん音程やメロディやリズムをまずお教えしますけどね(笑)


こんなことを面白そうだな、と思えたら。


集中レッスン6ヶ月でライブ出演しよう!プロジェクト


に参加しませんか?


なんだか大げさなタイトルですね(笑)

6ヶ月個人レッスンして、発表会ライブに出演するという企画です。


発表しないと上手くなりません。
ただ練習しても多分今一つ気合いが入らないでしょう。


ライブハウスは「四谷天窓.Comfort」@高田馬場

日程は11月27日(日)です。


わたしが8月10日、バースデーライブをするライブハウスです。
グランドピアノ、音響、照明完備、雰囲気もよいライブハウスです。



詳細はこちらをご覧くださいね。


集中レッスン6ヶ月でライブ出演しよう!プロジェクト


現在の生徒さんにはすでにお声がけしていますが、OBの方、これまで
ワークショップやカルチャーに参加されたことがある方、お会いした
ことがない方も大歓迎です(*^_^*)


ご一緒に歌うことを楽しみましょう

歌を自分のものにする面白さ、表現する楽しさ、ドキドキしながらも
ステージで歌うわくわく感を感じていただけると思います



ご参加をお待ちしています


ご質問などはご遠慮無くどうぞ♪


そうそう。

8月10日バースデーライブは決まったばかりでちゃんとしたお知らせ
が出来ませんが、近いうちに詳細をお知らせしますね。



爽やかな5月をお楽しみくださいね


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

トータルボイスカウンセリング、倍音ボイス養成講座、
アデプトプログラム、ヒーリング等はリクエストにて開催いたします。

興味あるな〜と思ったらお問い合わせくださいね。
ご希望日程で開催できます。
日本全国出張もします。

お申し込みの方はカレンダーの空いている日時から第三希望までお知らせください。

voice.hana@gmail.com


5〜6月のスケジュール
【イベント】ヒーリング・コンサート〜天使の癒し〜@福島県三春町

6月5日(日)13:00〜
福島県三春町出身の堀内直美さん主催のヒーリングコンサート
小林はピアニストとしての出演です。

お申し込みはこちら

【スピリチュアルプログラム】アデプトプログラム
6月23日(木)24日(金)10:00〜16:00 
宇宙的視野と10倍の光で自分の人生と周囲の人達の人生を照らしましょう!

お申し込みはこちら
……………………………

☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| 歌と音楽 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しかった♪&ご感想☆歌うヒーリングワークショップ〜シューベルトのアベマリア



歌うヒーリングワークショップ シューベルトのアベマリア(ラテン語)、終了しましたヽ(⌒▽⌒)ノ 

ご参加のみなさま、ありがとうございました♡


IMG_5126.jpg



女性が癒されて元気であって欲しい!
という願いから(多分のマリア様の)
今年学んだ、わたし的ヒットな
サヌキとアワ(byカタカムナ)のお話を前半部分にしました。

女性が癒されて元気じゃないと、世の中平和で豊かにならないのよ。

カタカムナは神代文字ですが、単に古代の文字ではなく深い科学や哲学
なのです。

わたしはこれについて語れるほどは学んでいないのですが、男性性と女性性
陽と陰を「サヌキ」と「アワ」と言うのがとても腑に落ちました。

男性性と女性性という言葉は、どうしてもこれまでの概念や通念から離れにくい
感じがします。

今年サヌキとアワに出逢ったことで、わたしのアワ性(女性性)を理解し、認め、
使えるようになってきました

結果とっても楽

このお話はいずれブログに書きますね


ワークの前半部分で、瞑想をし、アワとサヌキのお話をし、アワとサヌキについて
思うところをシェアしていただき、子宮とハートを癒すヴォイスヒーリングをしました。

そして、アベマリアについてのお話。

アベマリアって宗教曲ではないんですね。

わたしも初めて知りました。
シューベルトがウォルター・スコットのドイツ語訳に曲をつけたもので
「エレンの歌第三番」というのが正式タイトルです。

それを今回ラテン語で歌いますので、ラテン語の読み方、メロディーへの載せ方
音の響かせ方、曲の解釈、そして練習&練習。

休憩5分で3時間

あっと言う間でした。


いただいたご感想をピックアップしますね。

………………………………………………

*アワとサヌキの話から入ったのが腑に落ちました。
 自分のアワの部分を意識してアベマリアを捉える、というのが面白かったです。

 本当に気持ちよく歌えました。

*歌だけでなく、男性性と女性性についても学べると思わなかったので面白かったです。
最初の瞑想も勉強になりました。

歌はすごく楽しかったです。

*アベマリアは宗教曲だとばかり思っていたので興味深かったです。
歌詞はお祈りですが、あまり深く考えて読んでいなかったと気づきました。

以前、ひふみ祝詞のワークも参加しましたが、どちらも祈り歌な感じなので
こうしたレパートリーを増やしたいと思いました。

*今日は一人歌素人な感じですが(そんなことない、の皆さんの声)
皆さんと一緒に歌えている感じがして気持ちよかったです。

歌って改めて難しいなと思いました。
音程とか、この音にこの言葉を合わせるとか、歌にストーリーがありそういう
風に気持ちをのせて歌うんだ、と。
歌ってそういうものなんだと気づけてよかったです。

そうすると歌を聴くときも変わってくるな、と。

歌ってパワーも意味もあってすごいなと思いました。

*歌も久しぶりにきちっと習えて、日常のストレスが癒されました。
来た甲斐がありました。

アワとサヌキも腑に落ちしっくり理解できました。
もっと知りたくなりました。

……………………………………
終了後はお茶タイム

そして最後に
荒野の果てに
きよしこの夜
もろびとこぞりて

を歌ってお開きとなりました。

終始和気あいあい、わたしもとても楽しかったです

IMG_5130.jpg

手作りですよ〜ん

バナナと黒ごまと豆腐のヘルシーケーキです。

二回目は来年1月17日(日)13:00〜
もう一回アベマリア、グノーでやります。

先行予約受付中です♪

・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆
【12月のスケジュール】

トータルヴォイスカウンセリング、ヒーラーヴォイス養成講座、
アデプトプログラムヒーリング等はリクエストにて開催いたします。
お申し込みの方はカレンダーの空いている日時から第三希望までお知らせください。

アデプトプログラム
日時   12月17日(木)18日(金)11:00〜17:00 残席二名様




お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com



・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ


| 歌と音楽 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌うヒーリングワークショップvol.1〜シューベルトのアベマリア(ラテン語)@聖マリア編

【満席となりました】

fb歌うヒーリング

数日前にふと浮かんだ思い。

シューベルトのアベマリアをラテン語で歌うワークショップをやりたい!


でもなんかだかすっきり来ない
なにか足りないような気がする


今朝、わかったのです


女性性を癒すワークをやってください


マリア様の声が聴こえた気がしました。


ということで。

女性限定

……………………………
日時    12月12日(土) 13:00〜16:00
場所    VOICE*HANA(川崎市宮前区鷺沼)
       田園都市線鷺沼駅徒歩4分
定員    6名様
受講料   5000円(茶菓付き)
……………………………

お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com


わたしは聖マリアとご縁が深いようです。

聖マリアとは聖母マリア、マグダラのマリア、この際は両方です。

上のマリア様像はうちのものです。




女性性が傷つけられていない女性はいません。

現在の人生においても。
どこかの過去の記憶においても。


男性社会は女性性を封印することによって強固な男性社会を築き上げました。

ひとつのプロセスでした。

そのプロセスにおいて女性は
弱いもの 劣ったもの と扱われ

男性も女性もそのように洗脳されてきました。

この洗脳が溶けていないのです。

それが女性も男性も苦しめています。


まずは女性が癒されなければなりません。


すべて最初に生み出すのは女性だから。


女性が癒されなければ男性は癒されません。


まず、実体験によるパートナーシップのお話をします。
若いときの離婚、長い独身生活を経て二回目の結婚歴11年目。

パートナーシップは


男性はね
育てるもんなんですよ


ふふふ


待っててもダメです(笑)
女性が先です。


もうね。
血を流し返り血を浴びながら築いたパートナーシップの歴史を赤裸々に話しちゃいます

そして。

ハートと子宮を癒す声を使ったワークを行います。
オリジナルのヴォイスヒーリングです。


そして歌いますよーー

シューベルトのアベマリア。


ラテン語は実はとても簡単です。
歌がヘタとか音痴とか全然大丈夫


もちろん、覚えて歌えるようになっていただくのもひとつの目的です。


でもそれだけじゃなくてね。


歌にはエネルギーがあるの。


歌うことでエネルギーが、波動が、オーラが変わります。


アベマリアを歌うことで聖マリアとリンクします。


素敵なパートナーと出逢うために。
今のパートナーとLove×Loveなパートナーシップを築くために。

loveは×2
じゃなくてね


二乗なのね


素晴らしい2016年のために


IMG_4987.jpg

最後に。

血を流し返り血を浴びながら(しつこいww)、築いたパートナーシップでございます


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

トータルヴォイスカウンセリング、ヒーラーヴォイス養成講座、
アデプトプログラムヒーリング等はリクエストにて開催いたします。
お申し込みの方はカレンダーの空いている日時から第三希望までお知らせください。


お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com



・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ


| 歌と音楽 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌がドヘタ→まあまあ→再びを歌を習って1年で♪

これは実話です。

なぜならわたしのことだから ヽ(⌒▽⌒)ノ

わたしは元々歌は下手でした。
謙遜じゃありません(笑)

その頃を知っている母は、今だにライブのたびに
「あんた、歌、うまくなったね」

って言いますもん

発声自己流でドヘタでもピアノ弾き語りの仕事をレストランやラウンジやBarで始めたのが30年前。

ピアノソロよりペイがよかったから。
理由はこれだけ(笑)

弾き語りレパートリー8曲で始めました。
思いたったら見切り発車の人間なので


もうね。
恥をかきつつ覚えるタイプ(笑)

レギュラーの弾き語りの仕事をやめたのは10年前ですが、
その頃レパートリーは軽く100を越えていました。

その間水木一郎さんに5年間ヴォイトレを師事し、さらに発声を自分で
研究してまあまあドヘタとは言われないレベルにはなっていました。

でもま〜そこそこ。

歌は音楽の中でも我流が一番難しいです。

だって自分が楽器なので客観性が持ちにくい。


一念発起して再び歌を習うことにしたのが去年の今頃。
師匠はシャンソン歌手の小林淳子さん。

ピアニストの吉田佐由子さんのご紹介でした。

はじめて淳子先生のお宅に伺ったとき
めちゃめちゃ緊張してまあまあのレベルだったはずの歌がまた
ドヘタになってましたっけ(笑)

今は投薬副作用で声が思うように出ず、ライブ出演などはほとんど
されていない淳子先生ですが、今年一度ライブを拝見しました。

声が思うように出ない、というのは本当にご本人にとって不本意だと思います。
そして、ほとんどぶっつけの本番。

でもね。
ステージに立っただけで、そして一声発声しただけで空気が変わるのですよ


学ばせていただきました。


普段からオーラがありチャーミングな方です


レッスンは

ぐさぐさ

ですけどね

そもそも。
多分淳子先生は、わたしを教えるのに乗り気じゃなかった。

時間かかりそう、大変そう、と思ったらしい。
ガンコだと思ったらしい

人を見るのにサイキックか、と思うほどの方だけど。
これは違いましたね(笑)

わたし。
超柔軟性のある人間で。
いらんプライドなんて持ち合わせていない(笑)



レッスンごとに落ち込みましたよ。


何を求められているかさっぱりわからない。

淳子先生の見ている世界がわからない。


それがおぼろげながらに見え始めたのはここ三ヶ月くらいかな。


そして今日、ずっとやりたかったこの曲を持って行きました。

IMG_4970.jpg


こむぎの手がこれって言ってます(笑)

1970年バルバラの作品。
「シャンソンの女王」バルバラはかなり異色な人です。
コンセルバトワールで学んだ、つまりシンガーソングライター。
250曲も残しています。

barbara3.jpg

今回はフランス語でなく日本語で挑戦。


わたし、実は長い間シャンソンが嫌いでした。

というか。
日本のシャンソンが。


語り過ぎの歌い手さんが多くて。。。


Youtubeで「黒いワシ」を様々聞きましたが。
やはり、そのように感じました。


今回、淳子先生にみていただくにあたってYoutubeを参考にするのはやめました(笑)


すっぱり忘れて自分の中から出て来る歌を歌いました。


そして。


「よくなったね!よくここまできたね!」
とお誉めの言葉をいただきました


それでもやっぱりぎゅーぎゅー絞られて終わったときはふらふら。

歌う喜びがぐーーーっと湧き出てきました。


もちろんね。
まだまだ。
目指すところははるか先です。


でもここまで来れたな。

ってホントに自分でも思います。


今日はちょっと自分を誉めよう!
明日の新しい一歩のために。

ちなみに。
この歌、それほど練習していません。

歌に関して言えばレベルアップするとき練習量はあまり関係ない気がします。

心や身体の変化の方が大きい。

発声の基礎力があるからかもしれませんが。




そうそう。

わたしが淳子先生から教わったもうひとつの大きなもの。
歌を教えること。

わたしはヴォイストレーナー、つまり発声を教える人間なので。
そして歌もまあまあ、だったので歌を教えるのはやはりまあまあでした


今はね。

ばっちり教えられます

だからね。

最近、歌を教えているとき、厳しくなりました。

もちろん愛なんですけどね


このぐさぐさな物言いは、ダレかみたい

なんてね ☆〜(ゝ。∂)


愛のむちが欲しい人はぜひお越しください


今日はわたしの個人的なお話、長い文章を読んでくださってありがとう


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

トータルヴォイスカウンセリング、ヒーラーヴォイス養成講座、
アデプトプログラムヒーリング等はリクエストにて開催いたします。
お申し込みの方はカレンダーの空いている日時から第三希望までお知らせください。


お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com



・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ


| 歌と音楽 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/24倍音で歌うFly me to the moon

image667-1280x800_201410282244226c7.jpg

前回の続きです♪

前回はこちら

ワークショップの内容や倍音について書いています♪

http://voicehana.blog.fc2.com/blog-entry-225.html

さて。
今日はFly me to the moonのお話。

もうスタンダード中のスタンダード。
1954年、初演はニューヨークのキャバレーだそう(by wiki)

沢山のアーティストにカバーされていて、日本ではヱヴァンゲリヲンのエンディングテーマとして知っている人も多いようです。

わたしはこの曲、以前は良さがあまりよくわからなかったんですね。

だけど最近、いい曲だな〜って思うようになったの。

シンプルなメロディ、シンプルな歌詞

訳してみました。

Fly me to the moon
わたしを月に連れてって

Let me play among the stars
星々の間で歌わせて

Let me see what spring is like
On Jupiter and Mars

木星や火星の春がどんなかわたしに見せて

In other words, hold my hand
つまりね、手を握って

In other words, baby kiss me
つまりね、キスして

Fill my heart with song
わたしのハートを歌で充たして

Let me sing for ever more
ずっとわたしを歌わせて

You are all I long for
あなたはわたしのすべて

All I worship and adore
大切で尊いすべて

In other words, please be true
つまりね、真実(ほんとう)にして

In other words, I love you
つまりね、愛してる

う〜〜ん、よいわぁ、このベタなラブソング

本当に沢山の人が歌っているけど
わたしはこれ、結構好き♡

Olivia ongです♪




Fly me to the moon
倍音で歌ったら気持ちいいですよ〜♪

お申し込み受付中です。

voice.hana@gmail.com



<スケジュール>

2月は個人セッションは満員となりました。
3月はまだ充分ご予約可能です。

いずれもご希望により開催します。
出張も可能です♪
ご相談くださいね。

ご希望の方はお早めに^^

ヒーラーヴォイス養成講座ベーシックコース
2月26日(木)27日(金)11:00〜17:00
http://www.reservestock.jp/page/event_series/4418


倍音発声で歌う一曲集中ワークショップ 
2月24日(火)14:00〜18:00@大倉山記念館第十集会室 参加費5000円
http://www.reservestock.jp/page/event_series/9509


倍音声明とヴォイスヒーリング
2月24日(火)19:00〜20:30@大倉山記念館第十集会室 参加費1000円


アデプトプログラム随時受付中
http://www.reservestock.jp/page/event_series/3070

トータルヴォイスカウンセリング随時受付中
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/1865



その他個人レッスン、セッションも受付ています。


お問い合わせ、お申し込みは

voice.hana@gmail.com


・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この情報が必要な方に届きますように♡
……………………………


☆ランキングに参加しています☆
ふたポチお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

| 歌と音楽 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT